無添加シフォンケーキの店Home 宮城蔵王

by chiffon-home

今週は穏やかな天気でスタート(^^♪

先週後半、北日本は大荒れの天気で特に北海道の方は大変でしたね。
心からお見舞い申し上げます。

 北海道はいつかまた行ってみたところです。
今から○○年前21歳で免許とりたて半年足らずの5月の連休に女二人だけの北海道最北端を目指してのドライブ旅行。(殆ど運転が上手い友達が運転してくれたのですが^_^;)

 青森から函館までのフェリーが悪天候で欠航というアクシデントも乗り越え函館に何とかたどり着き私たちは湖めぐりと日本最北端の地、稚内を目指し走り続けました。
函館から留萌方面へ抜け地図上でいうと右回りで北海道約一周の旅でした。

 旭川では5月というのに朝起きたら雪が積もっていたり、途中車の調子が悪くなってしまったりとアクシデント続きの旅ではありましたが、あの時ユーミンのテープを聴きながら走った北海道の風景は3○年過ぎた今でも、とても懐かしく蘇ってきます。

 ほんの5日間の旅でしたが北海道の雄大さと美しい風景そしてそれとは相反しての自然の厳しさみたいなものを感じながら帰ってきたことを覚えています。

今回の悪天候は想像を絶するものだったのでしょうね…。

 北海道へはその後息子のスポーツ少年団の交流で飛行機で訪れたことはありますが、出来ることならまたあの大地をあの時の友と車で走ってみたいものです。

 取りとめのない昔話になってしまいました(・_・;)

 今でも北海道は思い出がつまった憧れの地です。

 それにしても今思えばよくぞ今は亡き父と母、反対もせず女二人だけ(同級生のYちゃんと)の旅を許してくれたと、私も親になってみて初めてその重みに気づかされてます。

 もし、今娘が同じようなことをしようとしたら私は果たして出かけることを許すのだろうか? 
自信がありません(@_@。
もし許したとしても心配で居てもたってもいられない状態になりそうです。
 
 私の親は大ざっぱで気にしなかったか、秘かに夜も眠れないくらい心配していたか…のどちらかでしょう(+o+)
 どちらにしても送り出してくれた両親に今頃になって感謝です♡

 あの世で聞いてるかな^_^;



 
by chiffon-home | 2013-03-04 12:00